toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

カメラ

LUMIX GF9の価格がレンズキャップ以下な件

ちょっと前回の記事を書いてる最中気づいたのですが、パナソニック LUMIX DC-GF9 Wレンズキットの価格がとんでもないことになってました。

価格帯別、買いたいカメラ 2018夏

ぐっすり寝ました。 なんだか心も清々しい朝! なんか買いたい! 起きた。よく寝た。なんか買いたい!— Toshimitsu Fujii (@toshiboo) 2018年7月13日 ということで、カメラだ! と考えてみたら、今ちょうど気になっているカメラの価格帯が分かれていたので列…

2018年上半期に撮った写真

若干遅くなってしまいましたが、2018年上半期ということで、1月から6月までに撮影したものを振り返ってみようと思います。 今年は昨年に比べて、全然出ていないような気がしていましたが、こうやって振り返ってみると、意外と出ていて自分でもびっくりしまし…

Lumix G9 PROが大暴落! 13万円台目前な件

【20180629 09:55 速報追記】とうとう14万円を割りました!!! 追記ここまで。 今年一月に発売され、当初価格コム最安値でも20万円を超えていたパナソニックのLUMIX G9 PROがなんと14万円切り目前*1まできています。 *1:価格情報は2018年6月25日現在の内容…

はじめてのニコン 〜ニコンの良いとこ悪いとこ〜

今回入手したNikon D800Eですが、人生はじめてのニコン機だったので、わからなかったことや気づいたこと、ニコンの良いとこ悪いとこをまとめておきたいと思います。

8万円台で買えるフルサイズ高画素機 Nikon D800E

センサー性能のコスパで選んだカメラ選びは、結局 Nikon D800E(中古 並品) になりました。

続・センサースコアのコスパで選ぶカメラ選び 〜10万円以下編〜

もう、あの記事を書いて以来、ペンタックスK-1のことが頭から離れなくなりましたw

センサー性能のコスパで選ぶカメラ選び

最近ニコンD800Eの画質が素晴らしいと言う情報が一方向から聞こえてくるのです。 そして何やら、E-M1 markIIのシステム全てを手放して乗り換えるやら何やらとおっしゃってるので気が気でなりません。 とか書いていましたら、とうとう手放されてしまったよう…

早速 G9 PRO ハンズオンレビュー マジで良かった!

あんな記事を書いてしまったがために、自分の心がさらに高ぶり、こんな田舎なのに展示機があるということで早速見に行ってきました。

LUMIX G9 Proのハイレゾモードがα7R IIIよりもスゴいんじゃないかという件

先日、海外のDPreviewと言うデジタルカメラのレビューサイトで何気なくいろいろなカメラの画質を比較していました。 何気なく画質の比較とかって既にどうにかしてる感がしなくもないですが😅

この春カメラを始める初心者にもオススメ機種

自分は約1年前よりキヤノンのフルサイズセンサー機からオリンパスに乗り換えて、OM-D E-M1 markIIを使っています。 ぶっちゃけオリンパスというメーカーとしては特段何の思い入れがあったわけでもなく、単純に機能や画質を総合的に判断してキヤノンのフルサ…

GR III に期待すること

いよいよGR の公式Facebookページが立ち上がりました。 GRの新サイト「GR official」の4月オープン予告も入り、いよいよ2018年GR再発進ということでGR IIIの発表発売が見えてきました。 リコーがコンシューマー向けコンデジから撤退?!などと噂されていた時…

α7 III が無双すぎる件

SONYは毎回やってくれますよね… 衝撃的だったα7R IIIの熱も冷めやらぬうちに、惜しみのないフルサイズミラーレススタンダード機 α7 IIIを出してきました。

EOS Kiss M の気になる機能性能

初代 M ユーザー(元)として、さらに初めての一眼レフ機はEOS Kiss digitalだったこともあり、とうとうKiss が M にきたということは、なんとなく感慨深いものがありまして、ついついスペック情報やらいろいろ調べちゃいますね。

GX7 markIII は買うべきか否か比較してみる

いよいよ発表されましたGX7mk3 自分もかなり気になっていましたが、GX7 markの2の方も買ってからまだ1年も経っていないので当然興味すら持たずにスルーと思っていました。 しかし、機能を見ていくと結構気になる部分も多いので、記事にしてこの気持ちをなだ…

超広角なのに開放からキレっキレなレンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 実はこのレンズ、E-M1 markIIと同時に購入したにもかかわらず、すっかりレビューしていませんでした。 もっと作例が増えてからと思っていましたが、しびれを切らしたので書きたいと思います😆

超望遠ハイレゾショットの難しさ

先日、レビューさせていただいたM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROですが、解像度テストでもやってみようと思い、超望遠でハイレゾショットを試してみました。

ようやくたどり着いたGX7 markIIの理想的なサムレスト

先日購入した、格安サムレスト(サムグリップ)でしたが、GX7 markIIには小さくて、使用していると親指が痛くなってしまうという事態が起きました。 www.toshiboo.com ただ、このときタイトルにも書いた通り、「何かしらあると、めっちゃ良くなる」という実…

激安サムレストを買ってみたら何かしら必要だったことに気づいた

またまたアマゾンをさまよっていましたら、格安のサムレスト(サムグリップ)を見つけました。 汎用品のようで、GX7 markIIにフィットするかどうかわかりませんでしたが、あまりにも安かったのでためらわずに秒速でポチってみました。

ローリングシャッター歪みを補正しよう!

電子シャッターの宿命 ローリングシャッター歪み E-M1 markIIではローリングシャッター現象が起きにくい高速読み出しセンサーが使われているので、通常の使用ではそほど気になることはないです。 ただ先日の、白鳥撮影では流し撮りを多用したため、ローリン…

EVFのフレームレートが設定できない【解決】

OM-D E-M1 markII は EVF(電子ビューファインダー)のフレームレートを120fpsで表示することができます。 それによって、高速で滑らかに表示され、動体追従しやすいようになります。 実際に使ってみると、滑らかさは一眼レフの光学ファインダーと見間違うほ…

撮り初め! 初白鳥撮影に行ってきた!

あけましておめでとうございます! 皆様、新年いかがお過ごしでしょうか。 飲んでますか?! カメラ初め、撮り初めはされましたか? 私は例年、正月は寒くて完全引きこもりなのですが、今年は珍しく撮影に出かけました。 初めての白鳥撮影です!

刺激的なカメラでいろいろチャレンジできた2017年を写真でふりかえる

2017年もありがとうございました。 「も」とか書いてますが、2017年7月からスタートした当ブログ。 メインブログから分離し、今回新たにカメラ・写真系ブログとして一から始めたのですが、たくさんの方に来ていただき、不定期ながら更新を楽しく続けることが…

本来あるべき完全体の姿へ。E-M1 markII バッテリーグリップレビュー

自分は今まで、大きすぎるカメラは避けてきました。 Canon EOS 6Dをチョイスした際も、5D3と散々迷ったのですが、比較的コンパクトだったことも理由の一つでした。

狂おしいほど愛おしきマイクロフォーサーズレンズたち

今年2017年は、個人的に大革命の年。キヤノンのフルサイズ機からマイクロフォーサーズ機へシステムごと移行した年でした。 13年間キヤノン一筋でレンズも集めてきたので、悩みに悩んだ上での重大決心でありました。

晩秋の立久恵峡を歩く

すっかり記事を書くのが遅くなってしまって、アップされる頃にはもう紅葉は終わっているかもしれませんが、島根県は出雲市の立久恵峡(たちくえきょう)に行ってきました。

α7R IIIが実質無料にならないか計算してみた

先日、α7R III熱を抑えるために、この記事を書いたのですが、全くの逆効果で、ますますα7R III欲が高まってしまうという結果になってしまいました。

見つけたら即買い オールドレンズ風レンズ Fujian 35mm F1.7

以前から、見つけたら買おうと思っていた Fujian 35mm F1.7 をアマゾンで見つけたので、すかさずポチってみました。

α7R IIIを買わない10の理由

えー、めっちゃ欲しいです。α7R III なんかねーもう、病気ですよね。 まだE-M1 markIIを買って9か月くらいしか経ってないのに。 なんの不満もないのに、 ろくに外にも出ないのに。 でもね、なんかね、めっちゃ欲しいんですよ。α7R III。

GX7 markIIにハーフケースを付けて女子力アップしてみた

基本的に自分はカメラにケースとかストラップとかつけるのはあまり好きではないです。 しかし、GX7 markIIくらいの大きさのカメラになると、グリップも最小限なので、ストラップなしでは握って歩いているといつか落としそうな気がします。 と言っても、E-M1 …