toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

レンズ

マイクロフォーサーズはじめての単焦点レンズおすすめ3選

マイクロフォーサーズのレンズはキットレンズといえどもなかなか写りが良く、写りだけなら上級者でも結構それで満足してしまいそうなほどですが、単焦点レンズとなるとやはりそこにはキットのズームレンズとは違った新しい世界が待っています。

マイクロフォーサーズ最高額レンズ パナソニックLEICA DG ELMARIT 200mm / F2.8 / POWER O.I.S.レビュー

今回レビューするのは、マイクロフォーサーズレンズ史上最高額、メーカー希望小売価格 420,000円(税抜)となるパナソニックのLEICA DG ELMARIT 200mm / F2.8 / POWER O.I.S. (H-ES200)です。

マイクロフォーサーズ超望遠レンズ解像力テスト LEICA DG ELMARIT 200mm/F2.8 vs M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

マイクロフォーサーズ超望遠単焦点レンズの最高峰、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO と LEICA DG ELMARIT 200mm/F2.8/POWER O.I.S. H-ES200 の比較テスト第2弾 「解像力テスト」を行いました。

300mmF4 vs 200mmF2.8 マイクロフォーサーズ超望遠レンズの手ぶれ補正性能を比較してみた

とうとう買ってしまいました、マイクロフォーサーズ最高価格のレンズ LEICA DG ELMARIT 200mm/F2.8/POWER O.I.S. (H-ES200)を! ただ、もちろんそんな金額をポンとは出せないので、今所有しているM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROとE-M1 markIIを下取…

G9 PROとE-M1 markIIで曼珠沙華とアゲハ蝶を撮ってきた

曼珠沙華(まんじゅしゃげ) この季節になるとSNSでたくさん投稿される彼岸花。 なぜか多くのみなさん彼岸花ではなく曼珠沙華のキャプションをつけてます。 その名前をほとんど聞いたことがなく、全く知らなかったんですよね。恥ずかしながら。

G9 PROに40-150F2.8 PROと300mmF4 IS PROでAFが効かなくなったトラブル

先日、彼岸花(曼珠沙華)を撮影しに行ったっので、彼岸花のフォトレポートでも書こうと思っていたのですが、ちょっとしたトラブルというか不安に感じることがあったので報告したいと思います。

マイクロフォーサーズ高級標準ズーム対決 高画質でボケもキレイなのはどっちだ?!

パナソニックLUMIX G9 PROは購入してからお気に入りすぎて、オリンパスOM-D E-M1 markII や NIKON D800Eを押し退け、すでにメイン機の座を獲得しつつあります。 そのLUMIX G9 PROはレンズキットを購入したのでLEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH.…

マイクロフォーサーズ最強手ブレ補正の組み合わせはこれだ!LUMIX G9 PRO vs E-M1 markII

マイクロフォーサーズのフラッグシップ機であるパナソニックLUMIX G9 PRO(DC-9)とオリンパスOM-D E-M1 markIIですが、この2機種を比べる上でもっとも気になる性能の一つとして手ブレ補正があるのではないでしょうか。 その手ブレ補正の効果を、オリンパス…

ソニーのフルサイズレンズで揃えたら驚異の金額に!

前回の、マイクロフォーサーズで揃えたレンズがもしフルサイズだったら?!という記事で154万円も儲けてしまった筆者ですがこんな声が寄せられました。

マイクロフォーサーズで揃えたレンズがもしもフルサイズだったら?!

マネ会に寄稿させていただいた記事、「三度の飯よりカメラレンズ」ですが、カメラ界隈以外の方からも、多くの反響をいただき、「ヤバイ」「完全に買い物依存症」などとの声もあれば、「計算してみたら自分は710万円使っていた」などの逆に私が心配してしまう…

この夏欲しいレンズたち 2018

なんとか6月は禁欲を貫き、ノーレンズでフィニッシュしました! いやー、自分で自分を褒めてやりたいですね。 ほんと頑張った!(笑)

2018年上半期に撮った写真

若干遅くなってしまいましたが、2018年上半期ということで、1月から6月までに撮影したものを振り返ってみようと思います。 今年は昨年に比べて、全然出ていないような気がしていましたが、こうやって振り返ってみると、意外と出ていて自分でもびっくりしまし…

55mmf2.8マイクロはマイクロフォーサーズでも凄かった

ちょっとややこしいタイトルになってしまってますが、一発で気に入ってしまったAI Micro-Nikkor 55mm f/2.8Sというニコンの37年前(1981)発売なのに現在も継続して販売されているレンズをマイクロフォーサーズにつけてみました。

テレコンバーターMC-14でどれほど画質が低下するのか比較してみた

以前、twitterで、ED 40-150mm F2.8 proにテレコンバーターMC-14をつけると、画質が悪くなり使い物にならないというツイートを見つけて、自分でも試してみないといけないなと思っていました。 そのツイートを見たのはかなり前だったのですが、遅ればせながら…

【望遠ズーム編】キットレンズとPROレンズを比較してみた

前回の標準ズーム編に続いて、キットレンズとPROレンズを比較してみようと思います。 今回はキットレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R と ED 40-150mm F2.8 PROの望遠ズームレンズを比較です。

【標準ズーム編】キットレンズとPROレンズを比較してみた

マイクロフォーサーズのオリンパス製レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ をお借りすることができたので、試し撮りを兼ねM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO と比較してみました。

37年前から製造販売が続いているレンズが本当に名玉だった

先日、安価なニコンFマウント単焦点レンズを探していたのですが、 結局、AI Micro-Nikkor 55mm f/2.8S の程度の良さげな中古があったので、 ブックマークをつけるより早くポチってしまいました。

5万円以下で探す ニコン Fマウント標準単焦点レンズ

D800Eを迎え、自身初めてのニコンFマウントとなったわけですが、Fマウントについてはイマイチ理解できていません。 何やら機種やレンズによって使えるレンズがあるとかないとか。

レンズのフォーカスリングが引っかかる

なんか日記みたいな記事になっちゃいますが、意外とフォーカスリング(ピントリング)の動きについてググっても、中古の返品事例として許容範囲なのかどうかわからなかったので書いておきます。

大三元レンズを揃えるといくらになるの?(ペンタックス、ソニー、キヤノン、シグマ)

前回の記事にて、私のペンタックスは?! という、お声をいただきましたので、急遽、朝起きてから昼寝までの間、不眠不休で執筆致しました。

大三元レンズを揃えるといくらになるの?(ニコン、フジフイルム、オリンパス、タムロン)

前回の記事にて、マイクロフォーサーズとAPS-C、フルサイズの違いや特徴など書かせていただいて、多少なりお伝えできたかと思います。 www.toshiboo.com しかし「フルサイズはレンズまで揃えるととても高くて手が出ません」といったお声もチラホラ聞こえまし…

8万円台で買えるフルサイズ高画素機 Nikon D800E 〜マイクロフォーサーズと撮り比べ〜

センサー性能のコスパで選んだカメラ選びは、結局 Nikon D800E(中古 並品) になりました。

超広角なのに開放からキレっキレなレンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 実はこのレンズ、E-M1 markIIと同時に購入したにもかかわらず、すっかりレビューしていませんでした。 もっと作例が増えてからと思っていましたが、しびれを切らしたので書きたいと思います😆

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO + MC-14 解像テスト

さて前回はハイレゾショットにて解像度比較をしようとして見事に失敗しましたが、レンズの能力を把握しておくことも、絞り値を選ぶ判断基準として重要だと思いますのでテストしてみたいと思います。

超望遠ハイレゾショットの難しさ

先日、レビューさせていただいたM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROですが、解像度テストでもやってみようと思い、超望遠でハイレゾショットを試してみました。

ついに憧れの840mm超望遠の世界を手に入れた!

前回の予告通り?、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROレンズのレビューをしたいと思います。

撮り初め! 初白鳥撮影に行ってきた!

あけましておめでとうございます! 皆様、新年いかがお過ごしでしょうか。 飲んでますか?! カメラ初め、撮り初めはされましたか? 私は例年、正月は寒くて完全引きこもりなのですが、今年は珍しく撮影に出かけました。 初めての白鳥撮影です!

狂おしいほど愛おしきマイクロフォーサーズレンズたち

今年2017年は、個人的に大革命の年。キヤノンのフルサイズ機からマイクロフォーサーズ機へシステムごと移行した年でした。 13年間キヤノン一筋でレンズも集めてきたので、悩みに悩んだ上での重大決心でありました。

最高に濃厚で濃密な描写 NOCTICRON 42.5mm F1.2

先日、オリンパスより大口径レンズ、M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROが発売されたのを横目に、近い焦点距離で同じくF1.2と大口径で、価格も同じくらいのパナソニックLEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2 ASPH. / POWER O.I.S.を中古にて購入してきました。

見つけたら即買い オールドレンズ風レンズ Fujian 35mm F1.7

以前から、見つけたら買おうと思っていた Fujian 35mm F1.7 をアマゾンで見つけたので、すかさずポチってみました。