toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

アクセサリー

超コンパクトなのに高剛性!カーボン5段トラベル三脚 Leofoto LS-225C+EB-36 レビュー

旅行の時にちょっとしたトラベル三脚があったらいいなと思いポチってみました。 中国のLeofotoというメーカーなのですが、思いのほかめちゃくちゃ作りが良かったのでレビューしてみたいと思います。

高品質クリーニングクロス8枚セットがなかなか良かった話

今どきマイクロファイバーのクリーニングクロスなんて、激安ガラスフィルムのおまけとかにもついて来たり、何かの販促グッズでもらったりして、ウチにもいっぱいあったりするのですが、どれもこれもいまいち拭き取りが良くありません。

バッテリー2個同時充電器が格安で超便利

LUMIX G9 PROを購入するにあたり、予備バッテリーを買わなきゃなぁと思っていたところ、気になるモノを見つけてしまい、あまりの安さに秒でポチりました。

カメラのほこり取りやキーボードやリモコンの掃除、商品撮影に最適グッズ!

愛用キーボードの PFU Happy Hacking Keyboard BT を持ち歩いて自宅と職場でも使っているのですが、さすがに真っ黒な筐体に着くほこりが目立ってきてしまい、これが皮脂が合わさってるのかブロワーで吹いても掃除機で吸っても意外とキレイに取れなくて困って…

55mmf2.8マイクロはマイクロフォーサーズでも凄かった

ちょっとややこしいタイトルになってしまってますが、一発で気に入ってしまったAI Micro-Nikkor 55mm f/2.8Sというニコンの37年前(1981)発売なのに現在も継続して販売されているレンズをマイクロフォーサーズにつけてみました。

撮影ボックスにLEDライトを追加。互換バッテリー運用が快適でした

Blogのブツ撮り用に購入して、ちょくちょく活躍するようになった、撮影ボックスとLEDライトですが、どうしてもライト一灯だと光の加減というか影が出やすくなってしまうこともあり、もう一灯追加することにしました。 www.toshiboo.com ちなみに現在使用して…

マグネット式 iPhone充電ケーブル(ライトニング) & マイクロUSBがめっちゃ快適

本当は、ただ今絶賛準備中の新雑記ブログのほうに載せようと思いましたが、あまりにも良いグッズだったので、取り急ぎこちらのほうに記事を書きたいと思います。

これはセルフセンサークリーニングの決定版かな

ゴミがつかないオリンパス EOS 6DからE-M1 markIIにしてからというもの、センサーにゴミがつくなんてことをすっかり忘れていました。 そのくらいオリンパスのセンサーにはゴミがつきません。

梅雨本番までにドライボックスくらいは買っておこう

もうすぐ、あのジメジメした嫌な季節 “梅雨” の到来ですね。 今年の春にカメラを買われた方にとりあえずこれだけは買っておいて欲しいというものがありまして、それはドライボックスです。

格安!汎用L型ブラケットを買ってみた

L型ブラケット(L型クイックリリースプレート)の機種ごとの専用品って結構高いですよね〜 キヤノンやニコンなら専用品でも中華製の格安品が揃っていますが、オリンパスともなるとほとんどなくて、E-M1 markIIなんか、超高級品のRRS(リアリーライトスタッフ…

コンパクトリュックなのに14〜840mm(35mm換算)まで収納できた!【K&F Concept PR】

今回も K&F Conceptより提供を受けまして、バックパックタイプのカメラバッグをレビューいたします。 当ブログのPR記事について 基本的には商品提供を受けたPR記事と言っても、興味があるのはもちろん自分で購入するつもりのあるものしか記事にしません。ま…

可変NDフィルターの濃度を変えて比較してみた【K&F Concept PR】

今回、K&F Concept より可変NDフィルターを提供いただきましたので、レビューさせていただきたいと思います。 当ブログのPR記事について 基本的には商品提供を受けたPR記事と言っても、興味があるのはもちろん自分で購入するつもりのあるものしか記事にしま…

大型アイカップをつけてみた!

絶対必須という人も多い大型アイカップですが、メガネだとケラれる?いや問題ない!など意見が分かれているので、百聞ば一見にしかず 大型アイカップ EP-13 を買ってみました。

自由雲台をグレードアップしたら固定時のズレがなくなった!

このたび、超望遠レンズを導入したのはとても喜ばしいことだったのですが、三脚に設置して撮影する際に困ったことが起きてしまいました。

一脚ホルダー・ホルスターは手持ち望遠に必須か

手持ち超望遠は腕がつらい 念願のレンズ、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROで野鳥撮影にチャレンジしてみましたが、比較的軽量なマイクロフォーサーズレンズとはいえ、手持ち換算840mmで野鳥を狙い構える姿勢をキープするのは予想以上にハードでした。

ようやくたどり着いたGX7 markIIの理想的なサムレスト

先日購入した、格安サムレスト(サムグリップ)でしたが、GX7 markIIには小さくて、使用していると親指が痛くなってしまうという事態が起きました。 www.toshiboo.com ただ、このときタイトルにも書いた通り、「何かしらあると、めっちゃ良くなる」という実…

激安サムレストを買ってみたら何かしら必要だったことに気づいた

またまたアマゾンをさまよっていましたら、格安のサムレスト(サムグリップ)を見つけました。 汎用品のようで、GX7 markIIにフィットするかどうかわかりませんでしたが、あまりにも安かったのでためらわずに秒速でポチってみました。

本来あるべき完全体の姿へ。E-M1 markII バッテリーグリップレビュー

自分は今まで、大きすぎるカメラは避けてきました。 Canon EOS 6Dをチョイスした際も、5D3と散々迷ったのですが、比較的コンパクトだったことも理由の一つでした。

カメラバッグに入れている便利おすすめグッズ18選

私はかなりの出不精なもので、写欲が湧いたらすぐに出ないと瞬間的に失せてしまうので、ある程度いつも持っていくものはカメラバッグに入れっぱなしにしています。 そんなに変わったものを入れているわけではありませんが、誰かの参考になるかもしれないので…

GX7 markIIにハーフケースを付けて女子力アップしてみた

基本的に自分はカメラにケースとかストラップとかつけるのはあまり好きではないです。 しかし、GX7 markIIくらいの大きさのカメラになると、グリップも最小限なので、ストラップなしでは握って歩いているといつか落としそうな気がします。 と言っても、E-M1 …