toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

シネマティックフィルター ブラックミストNo.1 と No.05 を比較レビュー

シネマティックな写真が撮れるとのことで流行しておりますソフトフィルター、ブラックミスト。

そのNo1.とNo.05(ゼロゴーor ゼロファイブ)を入手しましたので比較してみました。

今なお、品薄が続いており筆者も遥か昔に注文した49mmサイズのフィルターはまだ届いておりません。(完全に忘れてた) 届く頃にはマイブームが終わるかも(笑)    


ブラックミスト(Black Mist)とは

端的にいってしまえばソフトフィルターなんですけど、コントラストを弱めつつも画面が白っぽくならないのがブラックミストの特徴です。

白っぽくならないので背景が暗い時、夜景などでも効果的に使うことができます。なのでシネマティックな絵作りにビッタリということです。

代表的なブラックミストNo.1に対して半分(0.5倍)の効果が得られるということでNo.5ではなくNo.05となっております。

角型フィルターでおなじみのNISHからもブラックミストは販売されておりますが、今回レビューするのはケンコー・トキナーから発売されている円形フィルターとなります。


サイズ展開やら定価

サイズは49mmから52、55、58、62、67、72,77、82mmが販売されています。

49mm以下で使いたいときはステップアップリングで対処するしかなさそうですね。(買った)

ちなみに価格は定価ベースで3,400円〜10,000円となっております。


作例

SIGMAfp jpeg撮って出しです。

それぞれNo.1 → No.05 の順です。

no1_SIGMA fp1-50 秒 (f - 2.8)ISO 200SDIM0192

no5_SIGMA fp1-50 秒 (f - 2.8)ISO 200SDIM0194

no1_SIGMA fp1-1600 秒 (f - 2.8)ISO 100SDIM0140

no5_SIGMA fp1-1000 秒 (f - 2.8)ISO 100SDIM0136

no1_SIGMA fp1-100 秒 (f - 2.8)ISO 12800SDIM0225

no5_SIGMA fp1-100 秒 (f - 2.8)ISO 12800SDIM0226

no1_SIGMA fp1-100 秒 (f - 2.8)ISO 12800SDIM0229

no5_SIGMA fp1-100 秒 (f - 2.8)ISO 12800SDIM0230

no1_SIGMA fp1-50 秒 (f - 2.8)ISO 200SDIM0186

no5_SIGMA fp1-50 秒 (f - 2.8)ISO 200SDIM0188

no1_SIGMA fp1-8000 秒 (f - 4.0)ISO 100SDIM0152

no5_SIGMA fp1-4000 秒 (f - 4.0)ISO 100SDIM0156

no1_SIGMA fp1-200 秒 (f - 5.6)ISO 100SDIM0168

no5_SIGMA fp1-200 秒 (f - 5.6)ISO 100SDIM0170

no1_SIGMA fp1-250 秒 (f - 5.6)ISO 100SDIM0167

no5_SIGMA fp1-160 秒 (f - 5.6)ISO 100SDIM0165

no1_SIGMA fp1-30 秒 (f - 2.8)ISO 12800SDIM0207

no5_SIGMA fp1-40 秒 (f - 2.8)ISO 12800SDIM0205

no1_SIGMA fp15.0 秒 (f - 4.0)ISO 400SDIM0261

no5_SIGMA fp15.0 秒 (f - 4.0)ISO 400SDIM0262

no1_SIGMA fp15.0 秒 (f - 2.8)ISO 800SDIM0256

no5_SIGMA fp15.0 秒 (f - 2.8)ISO 800SDIM0255


まとめ

比べてみて、いかがでしょうか。

明らかに違いはあるもののシーンによっては大差なかったり(区別つかなかったり!?)もしますが、 No.05では物足りなかったりNo.1では効果が強すぎたりで実に悩ましい感じです。

わざわざこのフィルターを意図して使うのであれば、No.1でしっかりと効果を出したいですが、どのシーンでも付けっ放しで撮るのであればNo.05の方が向いているでしょう。

筆者はフィルター径55mmと77mmは両方買ってしまいましたが、全く音沙汰もない49mmはX100Vにクラシックネガで常用しようかと目論んでおります。 絶対相性良いですよね!?


フィルターといえば、普段NDフィルターくらいしか使わない筆者ですが、久しぶりにフィルターのサイズ違いを揃えてしまいました。

これをつけているといつもの散歩道も、なにやらちょっとワクワクしてしまいます。 特にこの季節、日中でも日が傾いてきて良い光を捉えることができます。

逆光や、柔らかな日差しがとても絵になるフィルターです。

ナイトスナップなんかも本領発揮できるフィルターですので、寒いですがたまには夜散歩もしたいです。

しかし、いつになったら49mmのNo.05は届くのでしょうか😅



シネマティックフィルターブラックミストNo.1と05を比較してみる #042