toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 は安いので買うしかないという話【マイクロフォーサーズ超広角大口径ズームレンズ】

待ちに待った LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH. H-X1025 がとうとう国内正式発表されました。

メーカー希望小売価格27万円(税抜)、2019年8月22日発売です。


f:id:toshiboo777:20190603154215p:plain
via : panasonic.jp


フォトキナ2018でのお披露目から約11ヶ月での発売となります。

お披露目当初から超期待していましたので、正式国内発表を受けワクワクが止まりません。


思ったより高い!?

数日前の海外での発表時には、価格1799ドルとの話だったので27万円という価格はびっくりしましたが、そもそも海外では定価という概念がありませんので、マップカメラの初値 20万9,950円(税込)を見て納得というか安心しました😅。


20-50mm(35mm換算)全域 F1.7

大口径超広角ズームですね。

14mmや16mmがあるなか20mm(35mm換算)程度だと超広角とは言いづらくなってきていますが、標準ズームでは撮れない画角となります。

そしてF1.7の大口径!ズーム全域F1.7は世界初ですって!

星から、ナイトスナップから、標準域でのポートレートまでこれ一本でいけてしまいます。何気に換算50mmまで撮れるのが嬉しいです。

もちろん普通に絞って風景を撮っても良いですし、広角でもボケを効かした構図なんかも作れそうです。


簡単なスペック

  • レンズ構成 12群17枚(非球面レンズ:3枚、EDレンズ:4枚、UHRレンズ:1枚)
  • 絞り形式 9枚羽根 円形虹彩絞り
  • 最小絞り F1.7
  • 最短撮影距離 0.28 m
  • 最大撮影倍率 0.14倍(35 mm判換算 0.28倍)
  • フィルター径 77mm
  • レンズ鏡胴径 87.6mm(最大)
  • 長さ 約128mm(レンズ先端よりマウント基準面まで)
  • 重さ 約690g
  • 防塵防滴
  • 動作環境 温度-10~40℃ 湿度10~80%
  • フォーカスクラッチ搭載
  • 絞りリング搭載(クリックなし)
  • 240fps駆動AF


M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO(長さ116.5mm、重さ561g、フィルター径72mm)よりも1回り以上大きいサイズとなります。

LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0(長さ132mm、重さ655g、フィルター径67mm)に近いですがそれよりレンズ径は太くなっています。

おお、お。


絞りリングがクリックレス仕様となっており、動画にもぴったりなレンズとなっております。

というか、画角的にも完全に動画ユーザーに向いたレンズですよね。

フォーカスによる画角の変化も少なく抑えてあるそうですよ。

こりゃ、動画ユーザーなら購入義務がありますね🤔


単焦点レンズ5本との価格を比較


超広角20 mmから標準50 mmまでの単焦点レンズ5本分の焦点距離をカバーする、大口径標準ズームレンズ(超広角20 mm、広角24 mm、広角28 mm、準標準35 mm、標準50 mmの代表的な5つの焦点距離。)

なんてコスパすげー的な筆者が言いそうなことをオフィシャルプレスリリースに書いてありましたので、ご期待に応えて、実際に計算してみようと思います。


換算20mm(10mm)

いきなり10mmの単焦点レンズなんてサムヤンのF2.8くらいしかないのでつまずくんですが、それとフォクトレンダーNOKTON10.5mmF0.95との間をとって約7万円としたいと思います。うん安い。


換算24mm(12mm)

やはり同じライカということで、多少明るいですがLEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH. H-X012をチョイス。実売約12万円


換算28mm(14mm)

LUMIX G 14mm/F2.5 IIというパンケーキレンズがありますが、流石にそれでは釣り合わないので、15mmになりますがLEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7をチョイス。良いレンズです。実売約4万4,000円


換算35mm(17.5mm)

パナには17mmがないので、M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8をチョイス実売約4万5,000円


換算50mm(25mm)

LUMIX G 25mm/F1.7という選択肢があるのですが、明るさは同じものの流石に格が違うので、LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4をチョイス。約5万3,000円


以上5つのレンズの合計は33万2,000円〜!きゃー!

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7の方が12万円以上もお得!!!!(これが言いたかった)

21万円のレンズでも実は12万円以上もお得なんで、もはや実質無料ですね。


と、購入するための正当なエクスキューズ(言い訳)ができましたので、躊躇(ちゅうちょ)なくポチるとしますか!さあ!さあ!


明日(2019/6/4)から楽天スーパーセールでお買い物マラソンが始まるじゃないですか!ということはポイントが…!!お買い物マラソンエントリーを忘れずに!

a.r10.to


www.toshiboo.com

www.toshiboo.com