toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

マイクロフォーサーズで揃えたレンズがもしもフルサイズだったら?!




マネ会に寄稿させていただいた記事、「三度の飯よりカメラレンズ」ですが、カメラ界隈以外の方からも、多くの反響をいただき、「ヤバイ」「完全に買い物依存症」などとの声もあれば、「計算してみたら自分は710万円使っていた」などの逆に私が心配してしまうような*1声もいただきました。

hikakujoho.com



10か月で115万円も使っているのに、そんなに使ってる気がしないのは、「カメラは資産」「マップカメラは防湿庫」「実質無料」などのパワーワードに支えられているからに他ありませんが、なけなしの預金残高はキープされているので(全部借金ですがw)精神的には落ち着いていて、それはすなわち自己管理ができているということでしょう。(どうなんすか)

逆に、もし自分がレンズを買っていなかったら今どうなってたの!?なんて想像すると、写真も撮らない、ブログも書かない、何の楽しみもない輝きの失われた自分しか想像できません。まあ、今の自分が輝いているかどうかは良く分かりませんが、少なくとも、レンズ買って→写真撮って→ブログ書いて→次のレンズ買うぞー!というサイクルというかスパイラルを楽しんではいます。


ふと、これはマイクロフォーサーズでやっているからなんとか回していけているだけで、フルサイズだったらのたれ死んでるんじゃ?!なんて思ったので、試しに比較してみることにしました。


比較するマウントは自分の勉強がてらニコンFマウントにしてみたいと思います。 D800Eを買ったもののFマウントの歴史が深すぎて未だよくわからないので。


自分が購入したのは中古のものも多いので、中古のものはマップカメラ中古価格で比較してみます。

新品のものは20180723現在のAmazon価格を参考にしています。

E-M1 markIIは発売直後に購入していますので、発売時の価格で比較します。

ついでですので重さも比べましょう。


比較してみた!

OM-D E-M1 Mark II 21万円 498g

いちおう電子シャッターとはいえAF追従18コマ、メカシャッターもAF追従10コマを誇るフラッグシップ機ということで、なんだかちょっと申し訳ないくらいですがD5を引き合いに出します。

  • ニコン D5 発売時価格 約72万円 1,235g


M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO 13万円 561g

フルサイズで24-200mmF4なんてレンズはなさそうなので、望遠側は120mmのものをチョイス。

  • AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR 12万7,202円 710g


M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO 11万9,800円 534g

これは同じ画角とF値がチョイスできました。超広角といえども同じ画角で明るさではマイクロフォーサーズのコスパが光ります。

  • AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 19万1,551円 970g



M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+1.4x Teleconverter MC-14 中古 13万800円 865g

35mm換算すると80-300mmになるところですが、やはりニコンだと存在しないので望遠側は200mmで。シグマだと120-300F2.8とかあるようですが。

  • AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR 中古 24万800円 1,430g


  • AF-S TELECONVERTER TC-14E III 5万4,810円 190g

テレコンだけで5万円もするのか…。


M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro 2万9,160円 128g

軽くて小さく写りの良くしかも安い、35mm換算2.5倍という素晴らしい撮影倍率のマクロレンズです。

  • AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED 6万5,787円 425g


M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO 中古 10万1,980円 410g

これはさすがに 25mm F1.2 PROの高さが際立ちますね😅というかニコンに50mmの高級なレンズってないんですかね?

  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G 中古 3万5,800円 280g


Lumix GX7 Mark II+ダブルレンズキット 6万3,800円 383g+125g+70g

ニコンフルサイズだと一番安いのはこれで良いでしょうか。APS-Cという選択もアリかと思いますが、画角が変わるとサブというよりテレコン代わりになりそうですよね。

  • D610 24-85 VR レンズキット 14万4,136円 760g+465g


LEICA DG SUMMILUX 15mm / F1.7 ASPH. 中古 3万9,580円 115g

ほほう、この28mmF1.8は価格もなかなかお手頃で良さそう。

  • AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 中古 4万2,800円 330g


LEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2 ASPH. / POWER O.I.S. 中古 9万4,680円 425g

ニコンてレンズ名に、LとかPROとかLEICAとかGMとか★とかつかないんでどれが良いレンズかわからないんですよね😅なんかNとか入れてくれればいいのに。

  • AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 中古 13万8,000円 595g


M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 中古 23万8,000円  1,270g

ヒャァーッ!マイクロフォーサーズで助かった!

  • AF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VR 中古 106万8,000円 3,810g

驚異の総額

マイクロフォーサーズ 総額115万7,800円

ニコンフルサイズ 総額270万4,686円!!!

その差!!! 154万6,886円!!!!


やばい!!154万円も得しちゃった!!何もしてないのに154万円も儲けちゃった!!!なんでも買える!何買おう!!!

という感じで、何でも買っていい気分になってきました。


ま、最後の600mmF4がデカいんですけどね。それがなかったとしても71万円儲かってます!

本当、換算の画角で合わせると超望遠の価格差、重量差は顕著に表れますね。

300mmF4のレンズで撮った画像を2倍にクロップしたのと同等だろ!なんて言われるとぐうの音もでませんが(笑)

そう考えると、なんかマイクロフォーサーズが割高な気もしてきますが、それで2千万画素を担保できて18コマとか連写できるカメラとなるとやっぱりマイクロフォーサーズになるでしょうしねー。画質的にもフルサイズに引けを取らないというかレンズの描写性能を加味すると多くの場合フルサイズより良いですし。


という感じで、非常にバランスが良くコスパが高いマイクロフォーサーズ!という風に締めたいところでしたが、こう調べて書き出していった結果次に買うべきニコンのレンズがみえてきたというか…欲しくなっちゃいますね(笑)

重量差

あ、そうそう重さも調べてたので合計してみますね。

マイクロフォーサーズ 総重量 約5.4kg

ニコンフルサイズ 総重量 11.2kg

あれ?なんか 11kgって考えると 2歳児抱っこしているお母さんなんていっぱいいるので、大したことないような気もしなくはないですね。めっちゃ重いはずなんですが。まあ、レンズは自分で抱きついてくれませんけどね(笑)


さて、浮いた154万円でどのレンズ買おう〜😍😍😍 ボディも行っちゃう?


www.toshiboo.com

www.toshiboo.com

www.toshiboo.com

www.toshiboo.com

www.toshiboo.com

www.toshiboo.com

*1:6年間の話のようですのでペース的には自分もさほど変わらないのですが😅