toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

写真appとLightroomで写真やフォルダが表示されない時の対処法




平成30年9月北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金) - Yahoo!ネット募金

先日、ハードディスクがパンパンになってしまったので新たに8TBのハードディスクを新調しました。

 

f:id:toshiboo777:20171019221750j:plain

 

8TBといってもお値段はずいぶんお手頃になりましたね。

もう一つ安いのもありましたが、安心のWD RED3年保証ということで、こちらを購入しました。

 

 

 

iMac内蔵3TBフュージョンドライブに、2スロットのハードディスクお立ち台があります。いままでお立ち台には2TBとTime Machine(macのバックアップ機能)用の3TBのハードディスクが刺さっていました。

 

 

 

2TBの方は普段使わないようなファイルの避難先になっていましたが、引っこ抜いて8TBをTime Machine用にし、外付け3TBの方に写真関係のファイルを全部移動させました。

 

どうでもいい話が長くややこしくなりましたが、ようは写真のデータを引越しさせたら、一部表示されないものが相次ぎ困ってしまいました。

 

 

主に困ったのは

  1. 写真appの写真が表示されない(開けない)
  2. Lightroomに取り込んだはずのフォルダがグレーアウトしてしまう。

の2点でした。

 

 

 

写真appで開けないのはすべての写真ではありませんが、かなりの量がアルバム単位で開けなくなりました。サムネールは表示されているのですが…。

 

f:id:toshiboo777:20171019000124p:plainf:id:toshiboo777:20171019000128p:plain

 

写真appライブラリの再構築

Apertureの頃から時々似たような症状に陥っていたので、どうせこんなことだろうと思っていましたが、どうせこんなもんでした。

 

 

 

command(⌘)とoption(⌥)の同時押しで写真appを起動

 

すると修復するかどうか聞いてくるので、もちろん修復を押します。

 

f:id:toshiboo777:20171019000449p:plain

 

macOSユーザーアカウントのパスワードを求められるので入力します。

(ユーザー名はあらかじめ入力されているはずです)

f:id:toshiboo777:20171019000729p:plain

 

修復が始まりましたが、なかなか進まないので、オススメされるがままクイックツアーなるものを見ますが、10ページほどで全然面白くないです。

見終わっても2%なので、シャワーを浴びて買い物に出かけました。

 

f:id:toshiboo777:20171019001039p:plain

 

ついでに歯医者も行って、1時間くらいで帰ったらまだやってました。

ちゃんと計ってませんが、コーヒー淹れてトイレbigに行ったら終わってたので、1時間半くらいはかかってたんじゃないでしょうか。

もちろんライブラリの容量によって時間は違いますが、今回修復したライブラリは600GB程度です。

 

f:id:toshiboo777:20171019001910p:plain

こんな初見みたいな言い方されると、全部消えてしまったかと思って焦りますが、ちゃんと表示されました。

 

 

f:id:toshiboo777:20171019002027p:plain

 

 

あーよかったよかった。

 

 

Lightroomのカタログ再構築

Lightroomの方はほとんどのフォルダがグレーになってしまっていました。

時間が経つと白く戻っていく症状でしたが、再起動するとまたグレーになります。

開けないことはないのですが、時間がかかりますし、気味も悪いので最適化してみたいと思います。

ファイルメニューから→カタログを最適化…を選択します。

 

f:id:toshiboo777:20171019003031p:plain

f:id:toshiboo777:20171019003200p:plain

 

 

 

ずいぶん長い間、最適化を行っていなかったようです。

 

こちらは、現像にしか使っていないので、あっという間に終わりました。

と言っても、数年前からの未現像フォルダが大量に登録されていますが 😅

 

グレーアウトする症状も無事直りましたし、心なしか動きが良い気もします。

 

 

Lightroom classic CC が出ましたね

ここから完全に余談ですが、この記事を書いていたら Lightroomにclassic の名前が付いていました。

基本的には変わっていなくて、段階フィルターなどのフィルターの範囲を輝度やカラーで選択できる、範囲マスクなるものがついたくらいな感じです。

 

こちらにclassicがついたということは、デスクトップメイン版終焉までのカウントダウンが始まったということでもあるのでしょう。おわはじです。

 

今後はクラウドベースのLightroomCCへと移行していくのでしょう。

新しいLightroomCCのインターフェイスは、ほとんどiPad版のLightroomモバイルといった感じです。

 

これでもmacのLightroomCCですよ  ↓

f:id:toshiboo777:20171019124843p:plain

 

 

LightroomCC単体と1TBのクラウドスペース付きで月額980円

PhotoshopCCとLightroomCC1TBセットだと1,980円、

PhotoshopCCとLightroomCC20GB今までのフォトプラン?)だと980円

というプランになっているようです。

それなりにお手頃な気もしますが、さらに課金が増えるのも辛いですよね。

 

ちなみにグループ版のコンプリートプランだとLightroomCCは7日間のお試し体験版になってます😭

 

近頃、iPadで完結するワークフローを考えていましたが、こうなってくると、さらに実現できそうな感じになっていきそうです。

まだ、classicに比べると機能も少ないですし、慣れないのもあって使いにくそうですけどね。

 

 

 

画像編集用にペンタブ買おうか迷っていますがこれで良いですかね?