toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

この夏欲しいレンズたち 2018




なんとか6月は禁欲を貫き、ノーレンズでフィニッシュしました!

いやー、自分で自分を褒めてやりたいですね。

ほんと頑張った!(笑)


ただ、禁欲が過ぎたせいか、もうどのサイトを見てもレンズ欲がムラムラしてしまいます。

あのサイトですら賢者モードになれません。


というわけで、一旦この欲望を落ち着かせる意を込めて、今気になっているレンズを書き出したいと思います。


M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO

やはり、オリンパスPROレンズコレクターとしては、大三元(12-40は持ってないけど)、300mmF4、25mmF1.2ときたら、次に欲しくなるのは飛び道具である魚眼レンズではないでしょうか。

これから夏の星空を撮るのにF1.8の明るさは魅力的なんですよね。

7-14mmF2.8もとても良い写りなんですが、星空となるともう一つ明るいレンズが欲しくなります。特にマイクロフォーサーズだとなるべくISO感度も下げたいとこですしね。これなら真っ暗なところでもISO1600くらいで撮れそう。

魚眼なのに飛び抜けて明るいレンズで満天の星空を撮影したいです!


あと、E-M1 markIIのファームアップV2.0で、リアルタイムフィシュアイ補正が使えるようになったんですよね。JPEGオンリーっぽいですが。

それも35mm換算で11mm相当の超広角レンズとして使えるからあら不思議!?

3段階、11mm、14mm、18mm(いずれも35mm換算)の設定ができるようです。


しかし,書けば書くほど欲しくなりますね(笑)


M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO

続いてこの夏、PROレンズコレクター垂涎のレンズといえばカメラグランプリ2018レンズ賞に輝いた M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO ですよね。

ちょっと話は逸れますが、カメラグランプリとデジタルカメラグランプリって全然違うんですね😅 2017カメラグランプリで賞を総ナメしたE-M1 markIIと12-100mmF4 PROがデジタルカメラグランプリの方では、一つも受賞していませんでした。というかオリンパス自体がゼロ。

なにやら怪しいごにょごにょを感じますね。

さて、話を戻しますと、このレンズやっぱり一回は使ってみたい。 ただ、手持ちのLEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7とちょっと被ってしまう。

いや、35mm換算で4mmも違えば、F値も1/3段違えば全然被っていない!という気持ちもあるのですが、悩むところです。


LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH.

これも、憧れのレンズなんですよね。

そろそろ行ってもいいかな〜?

パナソニックの人もすごくいいレンズなのに全然売れないって泣いてましたので、買ってあげてもいいような気がします。

しかし確かに、換算24mmのデカイ単焦点レンズって、使いどころが難しいんですよね。売れない理由もちょびっとわかります。

画角的に標準ズームの範囲ですし、ぼかしたいならもう少し長い玉を持っていくだろうし、オリンパスならM.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0なんてめっちゃコンパクトで優れたレンズがあります。値段は半分重さは半分以下ですし😅

あと個人的には、風景用の広角はD800Eに譲ろうかなという気もしているので、踏ん切りがつかないところです。


ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0

マイクロになる前のフォーサーズ時代のロマン砲、ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0です。いやーこの時代はロマンが多い。

ツイッターで買われた方がいたんですよね。めっちゃ羨ましい。

重さ約1.5kg、換算300mm のF2.0

使うか?! いや、これはロマンを買うのです。

多分E-M1 markIIのファインダーでは除いたことのない世界が見えるはずです。

ただ、現在ネットで調べる限り中古の玉がない。

いやー、残念だ。残念で仕方がない。ほっ

(と思っていたらマップカメラで見つけてしまった…)


SIGMA 135mm F1.8 DG HSM

突然フルサイズ用のレンズなのだが、これは欲しいですね。

自分はこのレンズのために再びフルサイズを入手したのではないかと思えるような、作例が飛び交っています。

いつもなら萎えぽよなあのサイトでも全く賢者モードになれずに、いや、むしろ時々背中をガツンと押してくれます。

135mmかぁ、どこで使うんだろ?(笑)

あーでも手ぶれ補正ついてないんかー。軟弱なんで欲しいなぁ。

いや、ほんとオリンパスに慣れてしまうと、135mmくらいなら手持ち1/10秒全然イケるやろって感覚になっちゃうんですよね😅



というわけで、手ぶれ補正をつけなかったのはSIGMAの良心ということで、なんとか7月もノーレンズでフィニッシュしてみせたいと思います!