toshiboo's camera

カメラでハッピーライフ!

E-M1 markII

フルサイズ高画素機の解像度〜ハイレゾショットと比較してみた〜

6年落ちの機種とはいえ、フルサイズセンサー3630万画素で実質ローパスレス同等を誇るニコン D800Eですが、とはいえどの程度の超解像度なのか、やはり自分で検証しないと気が済まないので、E-M1 markIIのハイレゾショットと比較してみたいと思います。 (D800…

8万円台で買えるフルサイズ高画素機 Nikon D800E

センサー性能のコスパで選んだカメラ選びは、結局 Nikon D800E(中古 並品) になりました。

オリンパスのアートフィルター、ピクチャーモードを並べて比べてみた

E-M1 markIIのファームウェアアップデート2.0がきましたね〜 スモールターゲットなかなかいい感じですね。 若干、低コントラストな状況だと迷いやすいような気もしますが、ピンポイントで狙えている分、安心感はありますね。

大型アイカップをつけてみた!

絶対必須という人も多い大型アイカップですが、メガネだとケラれる?いや問題ない!など意見が分かれているので、百聞ば一見にしかず 大型アイカップ EP-13 を買ってみました。

超望遠ハイレゾショットの難しさ

先日、レビューさせていただいたM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROですが、解像度テストでもやってみようと思い、超望遠でハイレゾショットを試してみました。

ローリングシャッター歪みを補正しよう!

電子シャッターの宿命 ローリングシャッター歪み E-M1 markIIではローリングシャッター現象が起きにくい高速読み出しセンサーが使われているので、通常の使用ではそほど気になることはないです。 ただ先日の、白鳥撮影では流し撮りを多用したため、ローリン…

EVFのフレームレートが設定できない【解決】

OM-D E-M1 markII は EVF(電子ビューファインダー)のフレームレートを120fpsで表示することができます。 それによって、高速で滑らかに表示され、動体追従しやすいようになります。 実際に使ってみると、滑らかさは一眼レフの光学ファインダーと見間違うほ…

撮り初め! 初白鳥撮影に行ってきた!

あけましておめでとうございます! 皆様、新年いかがお過ごしでしょうか。 飲んでますか?! カメラ初め、撮り初めはされましたか? 私は例年、正月は寒くて完全引きこもりなのですが、今年は珍しく撮影に出かけました。 初めての白鳥撮影です!

刺激的なカメラでいろいろチャレンジできた2017年を写真でふりかえる

2017年もありがとうございました。 「も」とか書いてますが、2017年7月からスタートした当ブログ。 メインブログから分離し、今回新たにカメラ・写真系ブログとして一から始めたのですが、たくさんの方に来ていただき、不定期ながら更新を楽しく続けることが…

本来あるべき完全体の姿へ。E-M1 markII バッテリーグリップレビュー

自分は今まで、大きすぎるカメラは避けてきました。 Canon EOS 6Dをチョイスした際も、5D3と散々迷ったのですが、比較的コンパクトだったことも理由の一つでした。

α7R IIIを買わない10の理由

えー、めっちゃ欲しいです。α7R III なんかねーもう、病気ですよね。 まだE-M1 markIIを買って9か月くらいしか経ってないのに。 なんの不満もないのに、 ろくに外にも出ないのに。 でもね、なんかね、めっちゃ欲しいんですよ。α7R III。

25mm F1.2 PROでライブ撮影してきた

M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO この高級PROレンズを購入した一つの目的としては、そう、ライブハウスでの撮影です。 実は、少し前にE-M1 markIIと40-150mm F2.8でライブハウス撮影をしたのですが、F2.8だと1/80のシャッタースピードを得るには、ISO6400…

伊丹空港千里川土手で飛行機撮影してきた

年に1回、持病のメンテナンスのため、島根から車で片道4時間かけ、大阪府吹田市の病院へ通っております。 片道4時間ともなると、メンテナンスなのか悪化させてるのかわからないくらい疲れるのですが、今年は帰りに、伊丹空港(大阪国際空港)で飛行機を撮る…

海岸の夕日夕景、LightroomとPhotoshopのレタッチ手順

今回は夕景のレタッチ手順を解説してみたいと思います。 仕上げてから「あ、これブログ記事にしようかな?」と思った時には、もう手順なんてさっぱりわからなくなってしまっていましたが😅 思い出しながら解説してみたいと思います。

ヌメヌメな水面とモリモリな雲を合成して幻想的な朝焼けにしよう!

NDフィルターを使いシャッタースピードを遅くすることによって、幻想的なつるつるというかヌメヌメなめらかな水面の写真を撮ることができます。 しかし、その時せっかくダイナミックなもりもりとした夕焼けや朝焼け雲が見えていても、長秒露光によって雲が動…

E-M1 markIIのカスタマイズはこうやってるよ!〜撮影設定編

いつか書こうと思っていたE-M1 markIIの撮影設定のカスタマイズ内容です。 ボタン機能編でも書きましたが、とにかくE-M1 markIIはカスタマイズ項目が多すぎて、これについても何を書いていいのかわからなくなってきていますが、自分自身の備忘録も兼ねて書い…

ハイレゾショットでパノラマチャレンジ。2億8千万画素の滝。

カメラの飲み会でパノラマの話が上がってましてちょーっと興味が湧きました。 その話はHDR合成も含めて1ファイルでうん十GBいくような、ガチなやつなんですが(^^; とりあえず、自分の環境で、億画素を扱うとどんな感じなのかやってみたかったので、お気軽チ…

島根で一番ファンタジックな日本庭園 由志園サマーイルミネーション

由志園のサマーイルミネーションの最終日になんとか滑り込みで行ってきました。 最終日に行ってレポートするのもなんなのですが、安心してください、秋冬もやっています。しかもだいたい似たり寄ったりです(怒られるわ)どっちも感動的に美しいですよ!

E-M1 markII vs GX7 markII 画質比較 02 高感度ISO編

前回の日中の描写比較に続いて、今回は暗所性能の比較をしてみたいと思います。 センサーサイズの小さなマイクロフォーサーズは、物理的にどうしても高ISO感度は弱くなってしまうので、否が応でも気になるところです。 そしてやはり、自分のカメラがどのくら…

マイクロフォーサーズ25mm単焦点レンズ比較

25mm F1.2 PROが帰ってきた! やっとのことでM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROが帰ってきました。 www.toshiboo.com 修理の間、代替機として購入したGX7mark2についてきたLUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.はすぐに売る予定なので、手元にあるうちに比較レビューをし…

E-M1 markII vs GX7markII 画質比較 01

おかえりE-M1 markII 中古のレンズ25mmF1.2 Pro とともに、ついでと言うことで修理に出していたE-M1 markIIが無事戻ってきました。 レンズの修理内容としてはレンズユニット交換になりました。 www.toshiboo.com OLYMPUS マイクロフォーサーズレンズ M.ZUIKO…

中古レンズ 絞ると露出オーバーになるトラブル

出ました、タイトルで全説明が終わってしまうパターンです(^^; しかし、せっかくなんでもう少し詳しく書きます。 意外とこの手のトラブルあるんじゃないかなぁと思いますので。 M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROの中古を買いました! 前回の記事の通り悩み…

E-M1 markIIを初めて使った時の感動したこと

オリンパスのO-MD E-M1 markII はとにかく高性能で多機能なので、何でもチャレンジさせてくれる楽しいカメラ フルサイズ機Canon EOS 6Dからマイクロフォーサーズ機オリンパス O-MD E-M1 markII に乗り換えて早4か月が過ぎました。 購入前からワクワク(と多少…

オリンパスOM-Dの手持ち長秒チャレンジが凄まじい

twitterで大流行?!手持ち長秒チャレンジ オリンパスの OM-D E-M1 markII によるその #手持ち長秒チャレンジ タグをつけた一連の手持ち長秒写真がすごいことになっています。